バッチ で IIS の アプリケーションプール を 起動、終了 する方法

0 件のコメント

バッチ で IIS (Internet Information Service) の アプリケーションプール の 名前を指定して 起動、終了 および リサイクル する 方法を記載します。

目次

※バッチ で IIS を 起動、修了 する 方法 は こちら

アプリケーションプール 起動

rem appcmd.exe へのパスを追加
set PATH=%PATH%;%windir%\System32\inetsrv

rem アプリケーションプール名を設定
set APPPOOLNAME=DefaultAppPool

rem アプリケーションプール起動
appcmd start apppool /apppool.name:"%APPPOOLNAME%"

アプリケーションプール 終了

rem appcmd.exe へのパスを追加
set PATH=%PATH%;%windir%\System32\inetsrv

rem アプリケーションプール名を設定
set APPPOOLNAME=DefaultAppPool

rem アプリケーションプール修了
appcmd stop apppool /apppool.name:"%APPPOOLNAME%"

アプリケーションプール リサイクル

rem appcmd.exe へのパスを追加
set PATH=%PATH%;%windir%\System32\inetsrv

rem アプリケーションプール名を設定
set APPPOOLNAME=DefaultAppPool

rem アプリケーションプールリサイクル
appcmd recycle apppool /apppool.name:"%APPPOOLNAME%"

appcmd appool コマンド 解説

appcmd apppool コマンド の基本構成は以下の通りです。

APPCMD コマンド APPPOOL [識別子] [-パラメーター1:値1 ...]

選択可能なコマンドは以下の通りです。

  • list アプリケーション プールの一覧
  • set アプリケーション プールの構成
  • add 新しいアプリケーション プールの追加
  • delete アプリケーション プールの削除
  • start アプリケーション プールの開始
  • stop アプリケーション プールの停止
  • recycle アプリケーション プールのリサイクル

参考記事