CSVフォーマット の 仕様

0 件のコメント

CSVフォーマットの読み書きが必要になってきたので、まずはその仕様について調べてまとめてみました。 CSVフォーマットの仕様は、ざっくりと書くと以下のようになるようです。

CSVフォーマット

  1. それぞれのレコードは改行コード(CRLF)で区切られます。
  2. 最終レコードは改行コード(CRLF)があったり、なかったりします。
  3. 最初の1行にヘッダー行を記述することができます。ヘッダーはフィールドと一致する名前を定義し、数がフィールドの数と一致しています。
  4. ヘッダーとそれぞれのレコードにおいて、1つ以上のフィールドが存在し、カンマで区切られます。
  5. フィールドはダブルクォートで囲んでもよいし、囲まなくてもよい。
  6. フィールドに改行コード(CRLF)、ダブルクォート、カンマを含む場合、ダブルクォートで囲みます。
  7. ダブルクォートがフィールドに含まれる場合、ダブルクォートを重ねて表現します。

参考記事

関連記事