よく使う 正規表現 の テンプレート集

0 件のコメント

よく利用されるであろう 正規表現 の サンプル を集めてみました。

目次

URL

簡易

実質的によく利用される文字列のみで構成されるような URL のみを許可する正規表現です。

https?://[\w\-\.~#\$&\+\/:=\?%]+

自由なスキーマ

スキーマを特定せず、利用できる文字も RFC 3986 に従った正規表現です。 URL の構成は考慮していないので、文字が配置される場所が不適切でも一致します。

[\w\+\-\.]+://[\w\-\.~!#\$&'\(\)\*\+,\/:;=\?@\[\]%]+

メールアドレス

一般的なメールアドレスとして成り立っているかどうか簡易的なチェック

[\w\-\.]+@[\w\-\.]+

gTLDを含む

[\w\-\.]+@[\w\-\.]+(\.com|\.net|\.org|\.edu|\.gov|\.mil|\.int)

電話番号

0\d{1,5}\-\d{0,4}\-\d{4}

郵便番号

\d{3}\-\d{4}

日付(W3C-DTF)

W3C - Date and Time Formats

すべてのフォーマット

\d{4}(-\d{2}(-\d{2}(T\d{2}:\d{2}(:\d{2}(.\d+)?)?([\+-]\d{2}:\d{2}|Z))?)?)?

年月日 ( YYYY-MM-DD )

\d{4}-\d{2}-\d{2}

年月日時分秒 ( YYYY-MM-DDThh:mm:ssTZD )

\d{4}-\d{2}-\d{2}T\d{2}:\d{2}:\d{2}([\+-]\d{2}:\d{2}|Z)

ファイルパス / フォルダパス

ローカルパスのみ

空白があるとそこまでをパスと認識する正規表現

[a-zA-Z]:\\[\w\\\.]*

空白までまたはダブルクォートで括られた範囲をパスと認識する正規表現

([a-zA-Z]:\\[\w\\\.]*|"[a-zA-Z]:\\[\w\.].*")
"?[a-zA-Z]:\\

ネットワークパスのみ

(\\\\[\w\\\.]*|"\\\\[\w\.].*")

参考記事